【続報】まず、アルバイトからの勤務ということに・・・。

スポンサーリンク

おはようございます。

五黄土星のミカエルです。

つい先日、無事に転職先が決まりましたことを御報告させていただいたのですが、実は、その後、転職先の税理士法人から御連絡をいただきました。

すなわち、確定申告期の間、アルバイトとして勤務できないか、との御意向でした。

これは、筆者自身、ものすごく嬉しく、また、ありがたかったです。

上記投稿の中で、「評価が低い」といったこと等も記載させていただいたのですが、税理士業務の一年間のスケジュールの中で、やはり時期が時期だけに、筆者のように、身体障害者(4級)でもあり、かつ、がんを経験したような者でありましても、税理士事務所の職員としての職歴を有していることに変わりないことも確かで、4月からの契約開始に先立って、アルバイトとして勤務してもらいたい、ということのようでした。

もちろん、嬉しいだけではなく、反面、ブランクも気になってはおります(税理士事務所の仕事をほんまに忘れてしもたんとちゃうか、といった不安が脳裏をよぎったり・・・。)。

ただ、職場復帰したいなら、いつかは始めないといけないわけでもございまして、このアルバイトからの勤務を一つのよいきっかけにできれば、とも考えております(ほぼぶっつけ本番になってはしまいますが・・・(汗)。)。

尚、業務上、ノートパソコンの持ち運びも必要になる、というお話で、筆者は、早速嬉しがって、新宿を徘徊(笑)させていただき、東急ハンズでBERMASの「FUNCTION GEAR PLUS BRIEF」シリーズの中から「No.60436:2層ブリーフ45cエキスパンダブル」というビジネスバッグを購入致しました。

決め手となりましたのは、下記のようなところです。すなわち、

  • 生地がしっかりしていて、どっしりしている。
  • 細かく仕分けして収納できるようになっている。
  • PC収納ケースが付いている。→これは、必須。
  • モバイルポケットが付いている。→こっちです!
  • エキスパンダブル機能が付いている。

実は、他にも迷ったビジネスバッグはございました(とりわけ、重さです。)。

ただ、筆者的には、意外でございましたが、スマートフォンを収納できるポケットを有するものがほとんどございませんでした(スマートフォンでないタイプの携帯電話なら入りそうなポケットが付いているものばかりでした・・・。筆者は、スマートフォン専用の収納箇所への拘りを捨てきれない性格です。「適当に放り込んどいたらええんとちゃうん?」とはならへんのです。)。

そのため、重さが少し気になりつつも、上記BERMASのビジネスバッグに決めました。

「生活防衛」の観点からは、迷いましたが、仕事に必要なら、ということで、購入を決意した次第です(アルバイトとしてながら、お給料はいただけるわけですし、4月以降、契約社員にしていただいてからも、必要なわけでもございますし・・・。五黄土星にしては、言い訳がうまい?)。

それから、わざわざ東急ハンズまで出かけたんやから、ということで、ついでに卓上カレンダーと手帳も購入しておきました。

スケジュール管理は、スマートフォンも支給されるそうで、それで行なうことになりそうながら、机の上に置いて、いつでも見ることができるのが好きな性格でもあり、筆者にとりましては、卓上カレンダーは「マストバイ」なんです。

因みに、購入した商品は、下記のとおりです。すなわち、

  • 卓上カレンダー:NOLTY®「卓上38」(商品番号:C238)
  • 手帳:NOLTY®「ワイド5(ブラック)」(商品番号:9104)

何となくお分かりいただけるかと思いますが、筆者は、能率手帳シリーズのファンです(笑)。

上述の卓上カレンダーは、罫線が入っているところがお気に入りです。1日3つまで予定を書き込めます。

また、手帳の方は、今回は、スケジュール管理のためではございませんので、メモをなるべく多く書き込めるものを選択致しました(以前は、NOLTY®「ネクサスバーチカル(ブラック)」を購入しておりました。週間スケジュールをバーチカルで見たい性格なので・・・(笑)。)。

上記以外は、勤務させていただく中で、必要になる都度、購入していこうと思います(無駄遣いをしたくないからです(必死?)。)。

このように、色々と準備を進めていっている時間は楽しいものでもございますが、実は、少しずつ緊張してきております(汗)。

「初日の挨拶、どないしたらええんやろ?」とか、「どんな人がいてはるんやろ?」とか・・・。

年甲斐もない、と言われてしまいますと、全くそのとおりなのですが、我ながら、ほんまに厄介な性格です(もう治らへんでしょうし・・・。)。

まぁ、成り行きに身を委ねつつ、教えていただいたりしながら、一つ一つクリアしていくしかないかと・・・。

筆者の中では、一応、準備ができたつもりでもあり、まずはアルバイトから始めて参ります(職場復帰の流れと致しましては、筆者自身の性格(笑?)もあり、このような入り方の方が過度に力が入ってしまわず、よかったのかも・・・(結果オーライ?)。)。

勤務が始まり、また何かお伝えすべきこと等、出て参りましたら、当ブログに投稿させていただくように致します。

では、また。

注:この投稿に出て参ります商品、製品等及びその名称は、各社の商標または登録商標です。

タイトルとURLをコピーしました