CT検査の結果を受領しました。

スポンサーリンク

こんばんは。

五黄土星のミカエルです。

本日、先に投稿をさせていただきました非常に痛ましい死亡事故の件がございましたため、順番が前後致しましたが、昨日、平成30年12月26日(水曜日)、標記のとおり、過日、行なわれましたCT検査の結果を受領して参りました。

既に術後補助化学療法としての抗がん剤治療も終了しておりますので、本当にCT検査の結果を受領するためだけに、病院を訪問させていただきました。

血液検査も受ける必要がないため、予約時間まで程よいタイミングでお伺いさせていただき、少しだけ順番待ちをさせていただきました。こんなときって、どうしても不安が先に立ってしまいますよね・・・(我ながら、ほんまに五黄土星らしからぬ、っていう感じなんです(汗)。)。

程なく、筆者の順番となり、主治医の先生からCT検査の結果が記載された書面を受領致しました。

主治医の先生によりますと、今回も、特に問題なし、とのことでした(一安心)。

内心のどこかで大丈夫だろうとは思っておりましても、主治医の先生にはっきりと告げていただくまでは、やはり完全には安心できないところがございます。

今のところ、取り敢えず再発や転移は見当たらない、とのことですので、引き続き、食生活に留意しつつ、過ごして参りたく考えております。

因みに、主治医の先生からは、最初の2年間は、3ヶ月に1回のペースでCT検査を受ける必要がある旨、改めて説明がございました。そのため、次回のCT検査を平成31年3月15日(金曜日)に入れていただきました(また、そのCT検査の結果を受領する日としましては、3月22日(金曜日)としていただきました。)。

年末年始でもあり、食生活を始め、生活が乱れやすい時期かとも認識させていただいております。筆者自身、これからもがん患者としての歩みは続いて参りますので、決して気を緩めることがないように致します。がんという病気と向かい合っておられる人、あるいは、そのお身内の方におかれましても、健康面はもちろんのことながら、様々な面での御配慮をしっかりとしていただきたいと思っております。

では、また。

タイトルとURLをコピーしました