「OCN v6アルファ」のせい・・・?

スポンサーリンク

こんばんは。

五黄土星のミカエルです。

以前の投稿(「OCN v6アルファ」を申し込みました。 )で、インターネットの接続環境を「OCN v6アルファ」に変更させていただいた旨を記載させていただきました。

そして、必要となるハードウェアである専用Wi-Fiルーターへの変更も、あっけないくらい簡単にできた旨、併せてお伝えさせていただいておりました。

その後、特に不具合等に遭遇することもなく、快適に使用することができていたのですが、本日、平成30年9月21日(金曜日)、久しぶりに、ブラザー製の家庭用複合機を使用し、スキャナー入力からのPDFファイルの作成を行なおうと致しましたところ、何故か、接続できない、という事象が生じました・・・(汗)。

筆者自身、こんなところで躓くことを全く想定しておらず、久方ぶりに焦りました・・・。

ようやくの思いでパソコンを復旧させ、機嫌よく日々のパソコンライフを過ごすことができていたのに・・・。尚、パソコン復旧に纏わる経緯につきましては、下記2件の投稿を御参照願います。すなわち、

  1. 【困惑】Windows10が起動しなくなり・・・。
  2. パソコンが復旧しました。

しかし、ただ焦っていても、何も解決することはありません。筆者なりに、原因を突き止めようと考えました。

因みに、パソコンからのインターネット接続(Wi-Fi接続)は、何も問題ない状況でした。

iPhone6s Plusからのインターネット接続(Wi-Fi接続)も、同じく、普通に使用することができておりました。

あと、念のため、PS3(笑;筆者にとりましては、大事なんです。)につきましても、インターネット経由(Wi-Fi接続)でPSN(PlayStation Network)にログインすることができるかどうか、確かめてみましたところ、全く問題ありませんでした。

ということは・・・。

どうやら「OCN v6アルファ」のせいではなかったらしいです・・・(汗)。筆者は、ある意味、ほっとしました(今になって、また元の環境に戻す、って、あり得ないです・・・。)。

しかし、上記の確認ができた後でも、やはりブラザー製の家庭用複合機にだけ接続することができない状況に変わりないままでした・・・(何故か、2台あるように表示されてしまうんです。)。

Windows10の「設定」の中の「プリンターとスキャナー」をあれこれ触ってみたり、コントロールパネルからデバイスマネージャーを立ち上げ、2台表示されているうちの不要と思われる(実は、筆者は、完全に焦ってしまっており、どちらが不要なのか、全く分かっておりませんでした・・・(笑)。)方のデバイスを削除してみたりしました。

が、完全に焦ってしまっている精神状態で、迂闊にデバイスを削除しても、症状に改善が見られるわけもなく・・・(涙)。ここで、素人同然の筆者は、諦め、一旦、ブラザー製の家庭用複合機に関連するドライバーやソフトウェアをすべてアンインストールしました(この思い切りのよさは、正に五黄土星かも?)。

そして、非常に面倒ながら、パソコンを再起動した後、必要なドライバーやソフトウェアをすべて再インストールしてみました。

すると・・・。

ようやく実際の状態と同じく、1台だけ接続されているような表示に戻りました(喜)。

試しに、早速スキャナー入力をしてみましたところ、きちんと接続することができ、動作も以前と同じものに戻っておりました(一安心)。

ちょっとしたことで、ものすごく焦らされてしまいましたが、一応ということながら、解決となりました(それにしましても、結局、ブラザー製の家庭用複合機が原因とは・・・。今回で2回目ということでもあり、他社の製品に変更した方がよいのでしょうか・・・。しかし、今度は、お財布との相談が・・・(涙)。)。

極めて短時間ながら、「OCN v6アルファ」を疑ってしまい、お恥ずかしい限りです・・・。

しかし、これで、日々のパソコンライフが本当に元どおりになったような気がしております。

ただ、率直に申しまして、「OCN v6アルファ」の速度が遅いと感じることもございます・・・(期待値が高いからかもしれません。)。が、それは、仕様上、やむを得ない部分もあるようにも受け止めさせていただいております。

そもそもインターネットに接続することができない、といった不具合が出て参りましたら、改めて対応を検討すべきかもしれませんが、それまでは、このままの設定で使用したいと思います。

「OCN v6アルファ」への変更が可能でありながら、もし、まだ変更されていらっしゃらないようでしたら、御検討されてみてもよいかもしれません。筆者のように、プリンター関連の設定のみ、多少なりとも手間暇を要するかもしれませんが、概ね良好なインターネット接続環境を得ることができるのではないでしょうか。

では、また。

タイトルとURLをコピーしました