プロフィール

プロフィール

  • ネーム:五黄土星のミカエル
  • 性 別:男
  • 生年月:昭和43年10月(てんびん座です。)
  • 出 身:大阪府八尾市(話す言葉は、当然、大阪弁です。)
  • 住 所:東京都千代田区(練馬区から引っ越しました(苦笑い?)。)
  • 仕 事:企業経営のサポーター(職業としては、税理士事務所職員です。)
  • 身 長:160㎝(しかも、小太り・・・。)

これまでの歩み

勉強や仕事という面では、それなりに一生懸命に取り組んできた(つもり?)ものの、五黄土星の性格そのままに、自分のことしか考えずに気ままに生きて、結婚することもなく(正確には「結婚できるわけでもなく」かな?)、無為に年齢を重ねてしまった中年のおっちゃんです。

そのような生き方をしてしまった(これも、より正確には「そのような生き方しかできなかった」かな?)ことにつきましては、筆者自身の中で、決して後悔の念がないわけでもなかったのですが、45歳になる年であった平成26年4月、考えるところがあって、大阪から東京に出て来ました。

そして、東京に出て来てから5年目であり、50歳を迎える年でもある平成30年2月、若い頃に患った潰瘍性大腸炎の投薬治療を受けている最中、結腸及び直腸にがんが見つかったため、一連の検査を経て、5月に大腸全摘手術を受けました。12時間を超える非常に大きな手術でしたが、その手術の結果、永久ストーマ(人工肛門)を有する身体障害者(4級)になりました。

その後、ストーマケアを自分でできるようになったこともあり、無事に退院することができましたが、がんのステージⅢbであったことから、術後補助化学療法としての抗がん剤治療が始まって、今に至ります。

当ブログの開設に当たって

筆者にとりましては、人生の一つの大きな転換点を迎えることになりましたが、これまでの歩みの中で遭遇したこと、また、そこで気付いたり、あるいは、得たりしたこと等を筆者なりにまとめることができれば、と考え、当ブログを開設しました。

上述のとおり、決して褒められない人生の歩み方をしてきた筆者が失敗ばかりの中で気付いたり、得たりしたこと等をまとめようとするわけですから、他の人たちにとりましては、反面教師という意味で、却ってお役に立つようなこともあるのでは、と思ったりもしています。

因みに、今の筆者の中にある正直な思いとしましては、少し先の将来、赤ちゃんや幼い子供たちが大人になる時代も、筆者たちの世代が享受させていただいたのと同じか、あるいは、それ以上に、平和で、豊かな世の中であって欲しい、といったものがあります。そして、そのために、一個人でしかないと理解しつつも、残された時間の中で、筆者にはどのようなことができるのかな、ということを考えたりもしております。そのような思いと目線を大切にしながら、当ブログを始めて参ります。

追記(令和2年10月11日(日曜日))

上記プロフィールのとおり、今般、練馬区から千代田区に引っ越しをさせていただきました。

現状、練馬区でお世話になりましたアパートの後片付けが残っておりますし、千代田区の転居先におきましても、普段どおりの生活ができるようにするための課題がまだ程遠くあったりも致します(現在、時間がありましたら、ニトリとヨドバシカメラを駆け回る等、絶賛孤軍奮闘中でもございます。)。

幸いなことに、昨日、10月10日(土曜日)、ネット環境を復旧できましたことに続き、本日、10月11日(日曜日)、お部屋に照明器具も設置できましたので、また少しずつ投稿させていただきたく考えております(昨日までの夜間、お部屋の中は、かなり暗かったです(涙)。)。

しばらくの間、引っ越しを巡る経過、顛末のようなテーマが多くなるかもしれませんが、今後ともどうぞ宜しくお願い致します。

タイトルとURLをコピーしました